JAZZ FLUTIST JEREMY STEIG's OFFICIAL SITE JEREMY STEIG's drawing table with ink bottles

めもりある画廊かふぇ JEREMY'S

2018年11月 LP Flute Fever
英語原文ライナーノートを楽しく読も!

Voice of Americaのジャズ放送で有名なウィリス・コノヴァ―氏によるこのライナーノートは、当時のアメリカ文化や面白い英語表現も自然に頭に入るとても楽しい内容。21歳の頃のジェレミーの言葉がインタビュー形式で引用されており、とても興味深い読み物となっています。

 同アルバムは、米国リリースの1963年から7年近くも経って、JEREMY STEIG FIRST ALBUMとして日本で注目を浴びました。しかし、そのジャケットのデザインもライナーノートもオリジナルとはまったく異なるものでした。2013年のCD版の印刷も、拡大鏡なしでは見えないほど小さな印刷です。

 今回は、明るく楽しいクイズ形式でお客様と一緒に全文を読み解きながら
、関連するジェレミーのメモラビリア(63年頃ジェレミーが住んでいたアパート内の壁画や本人の写真等も含む)を直接手にとっていただき、「なるほど!」「へええ」と理解を深めていただく1時間です。。是非、お気軽にご参加ください。
 「英語は得意で、もう読んじゃった」という方も、文字だけでは拾えなかった背景にも想像が広がります!どうぞお楽しみに!

 メモラビリアは手袋をして扱っていただく場合がございます。ご了承ください


日時:2018年11月23日(金)祝日 午後2時~3時
入場料:おひとり様コーヒー1杯(700円~)から。
☆ご予約は必要ありませんが、手袋をご用意しますので
参加ご希望の方は前もってご連絡ください。よろしくお願い致します
電話: 045-264-8842
電子メール: mail@jeremysteig.info


開店1周年記念 投げ銭ライヴ

2018年9月22日(土)、井上信平さん率いるスリーカラーズとジョナサン・カッツさんのピアノによるジャズフルートライヴを行いました。この1年店を支えてくださったお客様ほか、多くの皆さまに感謝申し上げます。ジェレミーの絵は引き続き展示販売して参ります。皆さまのご来店をお待ちしております。